腰痛対策マットレスは高い!?そのためのサブスクリプションです!

 

あなたは”サブスクリプショシステム”をご存知でしょうか?

 

商品を「購入」するのではなく、

 

定額で「使用」するシステムです。

 

今回、ムーンムーン(株)では、

 

価格がネックで購入に踏み切れなかった方のために、

 

高機能マットレス

 

“ビブラート1”

 

”サブスクリプション”

 

という定額制で利用するシステムを提案しました。

 

寝具業界では初めての提案です。

 

“ビブラート1”は、

 

腰痛対策・疲労回復

 

をサポートする高機能マットレスです。

 

サブスクリプションシステムとはどんなものなのか、

 

高機能マットレスの「高機能」とはどんな機能なのかを解説していきます。

 

 

サブスクリプションシステムとは?

 

サブスクリプショシステムとは、

 

製品を使用している間一定の料金を支払うシステムです。

 

ソフトウェアなどに多く見られる利用形態のひとつで、

 

ソフトを買い取るのではなく、

 

製品を借りて、利用した期間に応じて料金を支払う定額制のシステムです。

 

あるいは、月額○○円で映画が見放題!なんていうのも同じです。

 

DVDを買うことなく、好きなだけ映画を観ることができます。

 

 

 レンタルやリースとの違い

 

毎月お金を払ってその製品を使うのなら、

 

レンタルとかリースっていうのもありますよね。

 

レンタルやリースとサブスクリプションシステムは何が違うんでしょう?

 

その前に、レンタルとリースの違いってご存知ですか?

 

どっちも借りるのはいっしょだよなぁ・・・

 

と思っていませんか?

 

それに加えてサブスクリプション?

 

混乱しても仕方ありませんよね。

 

 

簡単に言うと

 

”レンタルは短期間、リースは長期間”

 

っていうことなんです。

 

休日にドライブしたい、あるいは引越しの時にトラックを借りたい、

 

なんていうときに借りるのがレンタル、

 

会社用に長期間借りたい、っていうのがリースです。

 

レンタルだと一日¥6,000の車もリースなら一ヶ月¥30,000で済みます。

 

購入と違って車検やメンテナンスの費用も

 

リース会社が持ってくれますから、

 

長期間利用するのであれば

 

リースの方がお得なのはお分かりだと思います。

 

 

 

 

そこで、リースとサブスクリプションとはどう違うのかというと、

 

リースの場合、契約期間の終了後、

 

一定額を支払えばその製品は自分の物になりますが、

 

サブスクリプションにはそのシステムがありません。

 

そのかわり、リースには無いメリットとして、

 

”利用できるのが一つの製品に限らない”

 

ということが挙げられます。

 

例えば、車をリースした場合、

 

ずっとその車を使い続ける事になりますが、

 

サブスクリプションの場合、単品の製品ではなく多くの製品を利用できます。

 

車なら、使うたびに車種を変えることができますし、

 

映画見放題!なんていうのもその例です。

 

ひとつのDVDを借りたら、そのDVDしか観ることができませんが、

 

定額制で見放題なら沢山の映画を観られます。

 

「時代はサブスク!」なんていうキャッチフレーズで

 

好きなだけ洋服を借りられる、なんていうサービスもありますよね。

 

ソフトウェアなら、バージョンアップされたときに

 

今までと同じ料金で最新のバージョンを利用できます。

 

そこがリースと違うところです。

 

 

 サブスクリプションのメリット

 

何か新しい商品を使ってみたい時に、

 

商品を買い取るとかなりの初期費用がかかります。

 

サブスクリプションは月払いの定額制なので、

 

いつでも解約ができ、その商品が本当に

 

自分のスタイルに合うか分からない、試しに使ってみたい、

 

といった場合に便利な方式です。

 

また、商品に不具合があった場合、

 

修理や保全などの費用はメーカーが負担してくれます。

 

新製品が出た時やアップデートされたときも

 

今までと同じ料金で利用できるのも嬉しいところです。

 

寝具の場合、体に合わないからといって

 

頻繁に買い換えるのは難しいですよね。

 

返金保証があるマットレスでも

 

保証期間内にその良さがわかるとは限りませんし、

 

中には保証期間が過ぎた頃に急にヘタって来る

 

なんていう粗悪品もあります。

 

つまりサブスクリプションは、寝具に最適なシステムなんです!

 

 

 サブスクリプションのデメリット

 

購入やリースと違い、自分の物にはなりません。

 

そのため、使用している期間は

 

ずっと料金を払わなければなりません。

 

また、長期間にわたる契約がほとんどなので、

 

商品が合わない、気に入らないなどの理由で

 

途中で解約する時は解約手数料がかかります。

 

 

高機能マットレス”ビブラート1”って何?

 

“ビブラート1”という名前を初めて知った、という方のために紹介します。

 

幼少のころから不眠に悩まされてきた

 

ムーンムーン株式会社の代表、竹田浩一氏が

 

「自分のように睡眠で悩める人を救いたい」

 

という強い思いから8年かけて開発した

 

高機能マットレスです。

 

「子供のころの寝落ちの再現」

 

をキャッチフレーズに、

 

腰痛や睡眠負債に悩んでいる多くの方をサポートしています。

 

 

実際にビブラート1を使用している方からも

  • 寝つきが良くなった
  • 夜中に目が覚めなくなった
  • 目覚めると脳と身体の疲れが取れている
  • 日中の眠気がなくなった

などの感想が聞かれます。

 

睡眠負債(すいみんふさい、英: Sleep debt)は、William C. Dement 教授(スタンフォード大学)により提唱された言葉で、日々の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響を及ぼすおそれのある状態である。

わずかな睡眠不足が積み重なり「債務超過」の状態に陥ると、生活や仕事の質が低下するだけでなく、うつ病、がん、認知症などの疾病に繋がるおそれがあるとされる。

引用元:Wikipedia睡眠負債

 

 

ビブラート1の「高機能」がどのくらい凄いのか、こちらの動画をご覧ください。

 

 

卵を投げつけても割れずに弾む圧力分散性と反発力。

 

 

大勢ではねてもワイングラスが倒れない衝撃吸収力。

 

特に、最初に女性が飛び乗ったときに

 

グラスが微動だにしないのは衝撃です。

 

ビブラート1はどうしてこんなことができるのでしょうか?

 

 

 ビブラート1の構造

 

卵が割れない、ワイングラスが倒れない

 

その理由は材料と構造にあります。

 

ビブラート1は、硬さ200N(ニュートン)のウレタンで

 

150Nのウレタンを挟んだ3層構造です。

 

 

200Nというとウレタンフォームマットレスとしては

 

かなり硬めなんですが、

 

硬いウレタンを波型にすることで

 

身体にフィットして体圧を分散させています。

 

また、その形状で汗などの湿気を逃がす働きもしています。

 

※試験片に、厚みが75%になるまで圧力をかけ、その力をN(ニュートン)で表します。

※消費者庁ではウレタンフォームマットレスに硬さの表示を義務付けており、
110N(ニュートン)以上をかため、75N以上110N未満をふつう、75N未満をやわらかめとしています。

 

そして2層目が寝返りを助ける高い反発力を作り出し、

 

3層目が骨格を維持できるようしっかりと体重を受け止めてくれます。

 

この3層構造により、体格や体重に関係なく身体にフィットし、

 

体圧を分散させてくれます。

 

 

1層目の波型は肩や腰などの重い部分を密に作られているため沈み込むことがなく、

 

厚さが25cmあるのでベッドフレームでの使用は勿論、

 

床に直置きでも布団のように床の影響を受けることがなく、

 

底つき感はありません。

 

ウレタンの密度は32D、復元率は97%です。

 

※密度は耐久性に大きく影響し、重さ(kg)÷体積(㎥)で算出し、kg/㎥もしくは”25D”のようにDという記号で表します。

※復元率は、試験片に8万回の圧力をかけ、元の試験片との厚さの違いを%で表します。

 

高密度の素材を25cmの厚さにすることにより、

 

体重の重い人でもヘタレることがありません。

 

それなのに、卵が割れない体圧分散性によって、

 

体重の軽い方でも優しく包み込んでくれます。

 

 

 

腰痛対策に必要なマットレスの5つの条件は

 

こちらのページからご覧いただけます。

 

 

マットレスの価格ってどれぐらいするの?

 

ウレタンフォームは品質が良いモノほどコストがかかり、

 

製造方法にこだわって作ると

 

マットレスの価格もそれなりになってしまいます。

 

寝具にいくらぐらいかけられるか、というアンケートでは

 

一般の方は3万円以下、

 

腰痛に悩んでいる方だと10万円出してもいい、

 

という方が多いようです。

 

ちょっと高いものであっても

 

接骨院の費用を考えれば安いものですし、

 

翌日に疲労を残さない質の良い睡眠や

 

腰痛改善のためなら奮発して、

 

少しでも良いものを使いたいところですよね。

 

「ビブラート1」の購入価格はシングルサイズで20万円です。

 

でも、良いものは高いってわかってはいても、

 

さすがにすぐに20万円を出すのは難しいですよね。

 

 そこでサブスクリプショシステムの出番です!

 

ビブラート1のサブスクリプショシステムには、

 

月額制と年間一括払いの二つのプランが用意されています。

 

月額プランの料金ですが、

 

購入価格20万円のシングルサイズが月額¥2,980

 

同じく購入価格25万円のセミダブルが月額¥3,360

 

購入価格30万円のダブルが月額¥4,100で利用できます。

 

年間一括払いの方は、

 

シングルサイズが¥30,960/年、セミダブルが¥34,800/年、ダブルが¥42,600/年です。

※別途送料がかかります。

 

 

 定額制のデメリットを補う嬉しいサービス

 

購入ではなく定額制を利用する場合、

 

さらに嬉しい特典があります。

 

どんなに優れたマットレスでも、

 

使っているうちにどうしてもヘタってきてしまいます。

 

また、抗菌・防ダニであっても、

 

汗やフケ・髪の毛などの付着は避けられません。

 

でも、高価な商品を買ったのだからと、

 

その機能が失われても、衛生的な問題があっても

 

無理して使い続けることがほとんどです。

 

それが、今回のサブスクリプションシステムでは

 

5年目に新品と交換してくれるんです!

 

 

20万円のマットレスを月々¥2,980の分割で購入すると

 

67回払いになりますから、

 

購入代金を完済する前に新品になる

 

っていうことですよね!

 

 

申し込む前に注意しておきたいこと

 

ずっと使用するとなると、

 

定額制は永遠に金額を払い続けることになります。

(もちろん途中解約は可能です)

 

5年目に新品に交換してくれるので

 

トータルで考えれば購入よりはるかにお得ですし、

 

ドリンク剤や接骨院の費用がなくなれば十分元は取れるのですが、

 

本当に長期間この金額を出していいものかどうか、

 

今一度検討してからお申し込みください。

(もう一度言いますが、途中解約は可能です)

※解約手数料がかかります。

 

 

今すぐの契約をおススメします

 

ムーンムーンという会社、実は気が変わるのが早いんです。

 

今回のキャンペーンも、いつ終わるかわかりません。

 

今までなかなか購入に踏み切れなかった

 

「高機能マットレス」を試すチャンスです。

 

今すぐ決断することをお勧めします!

 

Amazonや楽天でも売られていますが、

 

メーカーの販売サイトではないため、

 

メーカーの保証が受けられない場合があります。

 

申し込みは公式サイトから!

⇓⇓⇓公式サイトはこちら⇓⇓⇓



⇑⇑⇑今すぐクリック!⇑⇑⇑